「寂しい」や「病んでます」アピールは禁物※出会い系で出会うコツ

iPhone、Android共通「友達作りTalk」アプリで私は出会いました。

私の実際の体験としては、共通の趣味(音楽フェスやライブ)へ行く男性をメインに探していました。まずはアプリ内で少しずつトークを行なっていき、SNSのIDを交換し、実際に会う日を決め、ご飯やライブなどで会うという感じです。実際私は会った方は、本州の方だったので飛行機へ乗り、現地でお会いしました。

その日は夜遅かったので、その方の家に泊めていただき、特に何もない1日で終わりました。実際、SNSでトークや電話などで連絡を取っている間、いい感じになり「付き合いたい」と言われ私はその方と付き合いました。今の実際のお付き合いさせていただいている男性です。遠距離恋愛ですが。

■これからやってみようと思っている方にアドバイス

「寂しい」や「病んでます」アピールは禁物だと思います。実際狙われると思います。自分の趣味や好きなもの、人の共通の方を見つけて、その方以外との連絡を切りその方だけに絞ることも必要です。

何十人とも連絡を取るのも良いとは思いますが、出会い系サイトやアプリで出会いを求めている方は、その1人の方のことをよく知ることが大事だと思います。あとは付き合っていないので特に干渉や束縛などはせず、体目的ではなく純粋に遊びたいという気持ちを伝えることも大切です。

実際に会った時にはベタベタするのではなく、笑顔を絶やさずにニコニコしてお話し、共通の趣味や好きなものの会話をするとなお良しです。笑わないことより、笑っているほうが好印象です。

※出会い系で出会う為のコツやアドバイス

まず1つは病んでいるアピールをしないこと、体目的ではないことを伝えること、実際に会ってそのようなことになりそうであれば、すぐに逃げる、もしくは言ってやめてもらい次会うのを拒む、連絡を切ることがいいと思います。

複数人ではなく、特定の1人に絞ることによりお付き合いできる確率は高くなると思います。女性の方は、身だしなみ、匂いなどを気をつけることにより「女子力」が高くなり、好印象です。実際に私はアプリで出会い、今は遠距離ですが今年の3月に仕事を辞めて彼の住む街へ引っ越し同棲する予定です。

男性は体目的ではなく、本当にいい方もいるので見極めが大切です!

出会い系サイト攻略2017

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする